Bill Evans / Jim Hall 「Undercurrent」

ジャケ写が好きシリーズの外せない一枚といえばコレ。世界美ジャケ選手権(ないけど)のトップ争いに、自信を持って送り出せる一枚だと思う。

続きを読む

Brad Mehldau Trio「Seymour Reads the Constitution!」

変なタイトル。そして、変なジャケ写。というのが第一印象。 親しみやすさ・わかりやすさ・楽しさ・かっこよさ・オシャレさ… 外面には、そういった「魅力点」を稼いで目を惹く仕掛けがない。むしろ、敢えてとっつきにくく壁を作っているようにも見える。 これは単純に「イイ!」「好き!」「楽しい!」と言えるものではない、と思わせる佇まい。 実際、聴いてみてもそうだった。問題作、だと思う。これは。

続きを読む

Remember Esbjorn Svensson

例年6月は、私にとって、Remember Esbjorn Svensson 月間だ。 札幌の気候でいうと、ライラックが終わって夏の暑さが訪れる頃。冷たい水の心地よさと、初夏に水の事故で逝った彼のことをほとんど同時に思い出す。 エスビョルン・スヴェンソン。スウェーデンのピアノトリオ、e.s.t. のピアニスト。亡くなったのは2008年なのでもう10年になる。今年の5月、その節目に…ということなのか、新しいライブ・アルバムが出た。

続きを読む

もっと見る